綺麗な素肌になる料金は

先生

施術費用も様々

いつの間にかできてしまったシミを取りたい時は、美容皮膚科や美容整形外科のシミ取り治療が効果的です。美容クリニックなら最先端の治療機器で、最新の施術を受けられるのが利点になっています。そこでチェックしておきたいのが治療にかかる費用ですが、医療レーザーなどのシミ取り治療は基本的に自由診療となるため、料金は各クリニックで異なります。決まった定価がありませんので、高いクリニックがある反面、安い美容皮膚科などもありますから、お得に綺麗な素肌を目指せます。クリニックによりましては、初回限定のお試しプランを用意している所があるため、先ずはそれを利用するのも得策です。レーザー治療で5ミリ以下のシミを1つ1万円未満で治療してくれるなど、割安で受けられるケースが少なくありません。初回以降の通常価格では、5ミリほどのシミなら1万円や1万5千円といった費用が平均的な相場です。ただしレーザーの種類によっても料金設定は千差万別ですので、実際にはある程度の幅が見られます。中には規定個数までのシミを1万円程度で取ってくれる場合や、幾つ取っても料金が変わらない定額コースを3万円前後から用意しているケースもあります。さらに独自の会員システムを導入しているクリニックでは、入会することで特別料金が適用される場合も珍しくありません。その場合も年会費が無料の一般会員なら5%、有料会員なら一層割引率がアップするということもあるため、費用を比べる時は細部まで調べるのが重要です。一方、ピンポイントのシミ取り治療にレーザーが有効であるのに対して、光治療は広い範囲にエネルギーの照射をしますので、顔全体で1回4万円など、包括的な料金設定となっている場合が多々あります。この治療方法でも、顔全体の5回コースが10万円前後で受けられるなど、通常料金より格段に安くなるクリニックも数々揃っています。回数券や複数回のコースプランを選べる時は、そちらを選択するのも上策です。光治療はシミだけでなく、シワやタルミをはじめ、毛穴やニキビ跡といった素肌のトラブルをトータルでケアできることが多く、美肌効果も期待できますから、費用以上にお得を感じる治療となっています。また光治療では、3ミリ以下なら3千円といった具合に、レーザー治療をオプションで追加できる美容皮膚科もあり、より優れた改善効果を狙うなら、2つの治療方法を組み合わせてみるのも良いでしょう。そのほか、レーザーや光エネルギーの照射を受ける前に、もう少し軽めの治療を試してみたい場合は、内服療法が魅力的です。美容皮膚科や美容整形外科なら、トラネキサム酸など、一般皮膚科では処方されないようなシミに働き掛ける薬を処方してくれる場合があります。内服薬による治療では5千円など、比較的リーズナブルな費用で済むことがあるため、予算を抑えて改善したい時にはピッタリです。そして、シミはどれも同じに見えても色々な種類があり、最適な治療方法がそれぞれ異なります。大きさや数を含め、実際の料金はケースバイケースですから、詳細な治療費用はクリニックで相談するのが1番です。そこで、初回のカウンセリングは無料の場合が多いので、院内の雰囲気や相性を確かめる意味でも、複数のクリニックでカウンセリングを受けてから通院先を決めましょう。

リンク

  • 皮膚のトラブルサイト

    シミは皮膚科で改善出来ます。どんなに丁寧なスキンケアを行なっても、改善できない悩みは治療を受けると良いでしょう!
  • 皮膚のトラブル.com

    シミを皮膚科で治療してもらうならプランについての説明を丁寧に行なってくれるところを選んでみませんか?気になる人はここです。

治療メニューの種類

ウーマン

美容皮膚科クリニックでシミを消したいなら、具体的な治療メニューについて知っておくことが大切です。クリニックで消す場合はレーザーマシンが一般的で、それにプラスしてサプリメントや内服薬、外用薬などを使うとなお効果的です。

医師の経歴や専門分野

頬を触る人

美容皮膚科の選び方にはポイントがあり、医師の経歴や専門分野を確認すること、さらには複数の医師にカウンセリングしてもらうことです。シミ一つであっても顔を預けますので、信頼できる医師に任せましょう。口コミ情報を参考にすることもおすすめです。

紫外線はお肌の大敵

看護師

シミは、年齢を重ねた女性によくみられる肌のトラブルです。もし、肌に出現したら自分で解決しようとせず、まずは皮膚科に行くことが大切です。自分のシミの種類にあった適切な治療法で今まで悩んでいたシミの悩みを解決することが出来ます。